読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ好き中年坊主のほぼラン日記

ランの話しが大半ですが…ネコと日本史も好きです

4月の練習

4月30日

 

野球練習に行く三男ケンに叩き起こされるまで、朝は爆睡しました😪

次男ジンは、5時からの早朝練習に出かけてすでに不在。

長男ダイは朝食後にまた寝て、練習に行くギリギリまで起きませんでした(笑)

マイペースな奴め( ̄∇ ̄)

 

なかなか起きないダイを残し、家の中で体幹トレの後、1.7㎞アップダウン周回コース4周ジョッグ

 

10'05”-9'08”-8'39”-8'22”

 

前日よりは動くけど、まだ怠いです(〃ω〃)

 

一旦帰宅して着替え、クラブの練習に出かけるダイと一緒に家を出て、東京体育館まで前日と違うコースで5㎞ジョッグ。

 

この時点ですでに疲れていましたが…

 

トラックで1000m(200mジョッグ)×10

 

3'49”-3'51”-3'46”-3'46”-3'44”-

3'44”-3'42”-3'42”-3'41”-3'36”

 

1本終わった段階ですでに股関節が動かせなくなり、ふくらはぎも張ってきて、2本目からはどこでやめようかと迷いながら、どうにか本数だけはこなしました( ̄^ ̄)ゞ

 

前回ほどペースは上がりませんでしたが、暑さもかなりあって、負荷は高くなりました☆

 

トラックでダウンジョッグ1㎞の後、ケンを迎えに野球練習場所まで6.2㎞ジョッグ。

 

もはやヘロヘロです(笑)

 

計31㎞(4月計555.8㎞)

 

例年のウルトラ向け練習では、月間600㎞〜650㎞走り、50㎞以上のジョッグを月に何回もやっていました。

距離が長くなる分、練習が全てダラダラと距離を踏むだけになって、グダグダに終わることが多く、練習の質はガタ落ちでした。

 

今回は、連続して走る距離を少なくし(例年よりは、というだけでフルマラソン向けの練習よりは多いですが)、スピード寄りの練習を何回か入れて質を落としすぎないようにしました。

 

スピード練習と言えるほどペースを上げず、その分本数を多くして距離を稼ごうというものなので、スピード寄りの、という表現にしています。

 

どちらが良いのかは正直分かりませんが、これまでのウルトラマラソンでは良い走りが出来ていないため、少し違うことをしています。

 

予定外の休養はありましたが、振り返ればムダな休みではなかったです^_^

休みも含めて、やりたい練習をしっかりできたと思います(^-^)v