ネコ好き中年坊主のほぼラン日記

ランの話しが大半ですが…ネコと日本史も好きです

内臓疲労と痛み

6月27日

 

関西での行事を終えて戻ってきたのが25日でしたが…関西にいる途中から全身倦怠感、疲労感、胃痛などなど。

先週の体幹サーキットの影響か、足の付け根にもかなりの痛みがあったので、26日は走らず長めに睡眠(-_-)zzz

 

しかし、寝てもまだ倦怠感や疲労感が強く、頭がぼうっと。食欲も落ち気味で、内臓疲労が強いようです(//∇//)

 

仕事を終えて、とりあえず体幹トレをやりましたが、、

足の付け根がやはり痛い。・°°・(>_<)・°°・。

一部メニューを変更しました。

 

骨には特に異常なくて、少し動かしていた方が良いような感覚だったので、恐る恐る走りました。

 

15㎞ジョッグ1°13'37"

 

走り出しは㌔6分を大きく超えるペースでゆっくりと。途中までは㌔5分半前後で走り、痛みをあまり感じなくなったところから緩やかに上げて、最後も余力を大きく残して終わり。

15㎞で時計を止めて、さらに0.4㎞ほどゆっくりジョッグしました。

 

計15.4㎞(6月計267.5㎞)

 

走り終わってしばらくしたら足の痛みがまた気になり出したので、まだまだ明日以降も油断出来ませんね〜。

走った後も頭がぼうっとして、身体が怠く感じます。

 

28日はスピード練習会に参加予定でしたが、追い込むのは控えて自主練をしたいと思います。

 

柴又の後、食事がだいぶだらしなくなっていたので、そちらも要注意ですね^_^;

 

酒も飲み過ぎ…

 

 

広告を非表示にする