読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ好き中年坊主のほぼラン日記

ランの話しが大半ですが…ネコと日本史も好きです

暑苦しいオトナだらけの大運動会

2月2日

 

前日の鍼治療でしっかり鍼返しです…

右ふくらはぎはやはり同じ感じですかね。

張っていて力が入らず、動かすとすぐに怠くなってしまいます。

パニック発作は、危ないなという時こそあるものの確実に改善しています。

 

そんなことはさておき、淡々と別大前最後の練習をしてきました。

仕事終わりに外に出てみると、寒いけど風がやんでいて走りやすそう。

 

6㎞ジョッグ30'34”

 

散歩の延長みたいな感じで、のんびりゆっくりと。ラスト1㎞は少しフォームを意識して走ったので少しペースが上がりましたが、5㎞までは本当にゆっくりと。

 

これで別大前の練習はすべて終わりました!

 

計6㎞(2月計15㎞)

 

レース前1週間、って昔は緊張しまくりで大キライな時間でしたが、今は大好きです。

もうしばらくはキツい練習しなくて済むんだ〜!

と思うと気楽です♪

 

でも、ナメてたるんでるかと言われたらそうではなくて、やはり緊張感は相当あります。

防府前のように過去最高の練習が出来ても緊張しますし、今回みたいに思い描いた練習が全然出来なくてもやはり緊張します。

 

緊張から体調を崩すことが昔から多かったので、緊張は悪いこと、緊張しないで平常心を作らないと、と硬くなって余計緊張していました。

 

未だに緊張はコントロールできませんし、今後も無理でしょうが。

自分に言い聞かせ、後輩達にも言い聞かせていたことがあります。

 

緊張出来ないような奴は、真剣さが足りないだけだ。そんなのは余裕じゃない、ただの慢心だ。

ガチガチに緊張して眠れない、食事が摂れないくらいがいいんだよ。

強く緊張するというのは、それだけ試合に対して強い気持ちを持っていること。思い切り緊張して初めて、試合参加する資格があると認められるんだよ。

 

思い描いた練習は出来なくても、その時々に出来る限りの練習はしてきました。

休んだ日も含めて、ムダな練習は1回もなかったです。

周りから見たらムダな練習やムダな休みがあったかもしれませんが、僕にはムダではないと言い切れます。

どんな走りでも100%納得出来ますが、自分に悪い結果を期待するつもりはないので、考えられる最高の結果になるようなペースを刻んでいきます。

 

最大のライバルも別大で長いケガから復帰してきます!

年甲斐もなく暑苦しい、オトナだらけの大運動会☆

楽しみです(*^◯^*)